加工食品

ちょっと贅沢、リッチな1本買いができる業務スーパーのイギリス食パン

業務スーパーのイギリス食パン

業務スーパーのイギリス食パン

食パンには特に興味はありませんが、取り置きが切れたので、たまたま業務スーパーで見かけた山形のイギリス食パンを買ってみました。
小ぶりですが、両面に耳がついたままの1本入りが袋に入っているので、少しリッチな気分になれます。

価格やサイズは?

業務スーパーのイギリス食パン

業務スーパーのイギリス食パン

1本(1.7斤)入りで228円(税別)です。
いつも買うスーパーの食パン(5枚、6枚切り)より厚み換算で、若干高めの値段です。
街のパン屋さんのと比べると安そうです。
この価格で仮にも1本買いは気分があがりますね。

個体差はあるのでしょうが、測ってみると重さは603gでした。
大まかなサイズは幅12cm、高さ15cm、長さは24cmでした。
小ぶりな2斤棒ていう感じですね。
このサイズなら、家族が少なくても、美味しい内に食べきれそうです。
また、両方に耳がついているので、くり抜いて食パンの料理にも使えそうです。

原材料や製造は?

切った業務スーパーのイギリス食パン

切った業務スーパーのイギリス食パン

材料はスーパーの食パンと同じような感じでした。
何種類かのものを見てみましたが、一般的に市販されているものと材料的には同じようですね。
ただ違っていたのは、賞味期限を延ばすためか、鮮度を保つためか、若干厚めの袋にはアルコール製剤を封入してあり、シリカエタノール(食品品質保持用)と書かれた小袋が入っています。

製造は岐阜県瑞穂市にあるグループ会社の株式会社麦パン工房です。
関西なので、この会社ですが、他の地域では別の会社かもしれません。業務スーパーのサイトをみると西日本は未発売となっていますので、関西ではお初になるのかもしれません。

食べてみましたよ。

トーストして割ってみた業務スーパーのイギリス食パン

トーストして割ってみた業務スーパーのイギリス食パン

パン切り包丁で切り分けた後、まず、そのまま食べてみました。
ほどよく柔らかで食べると甘みを感じます。しっとりしている分、市販のものより少し水分が多めかなという印象です。

切った後の保存は、1枚づつラップに包んでの冷凍保存を勧めています。ですが、数枚を袋に入れて冷凍したところ、くっついてはがれにくくなってしまいました。市販の食パンなら袋のまま冷凍しても、そんなにはがれにくいということはないので、保存材があるためにやはり水分が少し多めに残っているようです。

次に冷凍したものをそのままトーストしてみました。
外は、カリッとして中はしっとりで、なかなかいけます。

ただ、他のと比べて食感や味がどうなのかというと、多少甘みがある程度で特に特徴があるわけでもなく、値段相応ではないでしょうか。ただ、保存材のおかげで、風味や食感は焼きたてに近いという印象は受けます。

ちなみに袋には「国内自社関連工場製造で安全・安心に自信あり!薄切りでトーストするとカリカリサクサク食感!厚切りでトーストすると表面はサクサク、中はふっくらもっちり食感をお楽しみいただけます。厚切りならチーズトーストが特におすすめです。」と書かれています。

最後にひとこと!(⌒∇⌒)

何度も繰り返していますが、憧れの1本買いがこの値段でできるのは嬉しいですね。それだけで、買う価値ありです。
ただし、自分で切るとパンくずが出るので、個人的には面倒です。
以前、固いバケットにはまったことがあり、パン切り包丁を持っていたので、一本買いでも助かりました。当たり前ですが、ない場合は上手く切れませんので、覚悟の上お買い求め下さい。ワイルドにちぎるというのもありですが。

イギリス食パン 1本(1.7斤)228円(税別)
おすすめ度 

※表示価格・内容量・原産国・パッケージ等は執筆時のものです

  • この記事を書いた人

XAVI (ザヴィ)

■兵庫県在住 ■1956年生まれ ■料理歴:20年 ■業務スーパー利用歴:15年  ■20年前のある日、食べ盛りの子供5人と母、私の7人分の夕食を作り始めることになる。 現在は末娘との二人分になりましたが、相変わらず夕食担当です。 凝ったものは滅多にせず、30分ほどの調理時間で最低3品は作るようにしています。 正直、業務スーパーの食材は使いずらいですが、あれこれと試行錯誤できる楽しみもあります。

-加工食品
-, , , ,

© 2022 ざびろぐ -XAVI`s Blog- Powered by AFFINGER5