加工食品 調味料

卵とご飯と3分あればOK!ちゃちゃと作れる凝らないチャーハンの素

業務スーパーのチャーハンの素

業務スーパーのチャーハンの素

今回は「焼飯(チャーハンの素)」の紹介です。
業務スーパーには食材の他にも調味料類もたくさん置いてありますよね。
行くと必ず、のぞいてみます。
新発売や見かけないものを発見するのも業務スーパーの楽しみのひとつです。

そんな中から、瓶入りのこれを発見しました。

価格は?容量は?

150gで178円(税別)です。
1人前が15g使用しますので、10人分になりますね。
1人前、20円弱でチャーハンの味付け具材入りはお得ですね。

製造や原材料は?

そぼろ状になっている業務スーパーのチャーハンの素

そぼろ状になっている業務スーパーのチャーハンの素

神戸物産のグループ会社の宮城製粉が作っています。
原材料は豚肉、食塩、人参、白ネギ、調味料等です。
これらの野菜と豚肉のみじん切りが、しっかりと少し濃いめに味付けされ、そぼろ状になっています。

使い方は?

業務スーパーのチャーハンの素を炒める

業務スーパーのチャーハンの素を炒める

用意するのは、油大さじ1、チャーハンの素15g、卵1個、ご飯200gです。
これをフライパンで3分程度炒めるだけです。

他に調味料も必要ありません。

食べてみました!

業務スーパーのチャーハンの素で作った炒飯

業務スーパーのチャーハンの素で作った炒飯

少し塩辛いかなとは感じましたが、好みですので気になるほどでもありません。
別の具材を入れたりすると、この程度が丁度よくなりそうです。

「炒飯」と書かず、「焼飯」となっているのは、味付けが中華寄りではないからですね。
本格チャーハンを敢えて目指さないところには好感が持てます。

実際作ってみると、水分があるものが入らないので、べたつくこともなく、パラパラしたチャーハンがお手軽に出来上がる感じです。
また、塩分が1人前で約1.8gほどですので、味付けによっては摂りすぎるということもないですね。

チャーハン以外にも野菜の炒め物にも使えそうです。

最後にひとこと!(⌒∇⌒)

お昼何食べようか?ご飯と卵はあるけれど、、、なんて時にはちゃちゃと作れて便利そうです。
あと、ネギがあれば、仕上げにパラっと入れると、より美味しくなります。

粗目に切った具材が適度に歯ごたえよく入っています。これは凝らないチャーハンにぴったりですね。

チャーハンの素 150g/178円(税別)
おすすめ度 

※表示価格・内容量・原産国・パッケージ等は執筆時のものです

 

  • この記事を書いた人

XAVI (ザヴィ)

■兵庫県在住 ■1956年生まれ ■料理歴:20年 ■業務スーパー利用歴:15年  ■20年前のある日、食べ盛りの子供5人と母、私の7人分の夕食を作り始めることになる。 現在は末娘との二人分になりましたが、相変わらず夕食担当です。 凝ったものは滅多にせず、30分ほどの調理時間で最低3品は作るようにしています。 正直、業務スーパーの食材は使いずらいですが、あれこれと試行錯誤できる楽しみもあります。

-加工食品, 調味料
-, , , , ,

© 2022 ざびろぐ -XAVI`s Blog- Powered by AFFINGER5