冷凍加工品

美味しくない?不味くもない?!昔からある業務スーパーの冷凍肉団子

業務スーパーの肉だんご

業務スーパーの肉だんご

今回は、昔からある業務スーパーの定番商品「肉だんご」の紹介です。

おいしい!とは言えないけれど、こんなもんかな?!的な業務スーパーらしい商品です。
とはいえ、買い続けているのは、「使える!」からでしょうね。

価格や内容量は?

500g入って180円(税別)です。
直径3cmほどの団子が30個ほど入っています。
もちろん、バラ冷凍ですので、使いたい量だけ取り出して使えます。

原材料や製造は?

国産の鶏肉を使い、つなぎを使って団子にしてあります。
鶏肉の含有量は35%です。
つなぎは、パン粉、でんぷん、粉末状植物性たんぱくで、たまねぎと豚脂に塩等の調味料で味付けされています。
団子にして、菜種油で揚げて急速冷凍してあります。

製造は香川県高松市にあるジャパンデリカで、販売者は神戸物産になっています。

どんな料理に使えるの?

袋にある調理例には、野菜炒め、カレー、シチュー、中華風に、鍋物にとありますが、どれも調理してみましたが、正直なところ、イマイチでした。
鶏肉の味はなく、スカスカな感じで、鶏の旨さを期待しては使えませんでした。

オススメの使い方は?

春雨団子スープ

肉だんごを使った春雨団子スープ

肉だんごを使った春雨団子スープ

我が家の定番スープの一つです。
材料は、肉団子、春雨、ピーマン、しょうが、コンソメ顆粒、醤油、こしょう等です。
凍ったまま沸騰したコンソメスープの中に入れ、フワフワになる程度まで長めに煮込みます。次に春雨を入れ、最後に千切りにしたピーマンを入れ、醤油とこしょうで味を整えると出来上がりです。
団子が入ることで、ボリュームも出て、これだけでも、おかずになるスープです。

コツは、しっかりと熱を通し、煮込み過ぎるくらいにすると、たっぷりと出汁を吸い、食感もふわっと柔らかくなります。揚げるのに使ってある油にクセがあり、しつこいと感じる方は、事前に沸騰したお湯で煮て、油抜きをするといいですよ。

揚げ団子のあんかけ

180度程度の温度で、表面をカリッとするまで、揚げると美味しくなります。
解凍せずに凍ったまま入れます。
揚げたてに甘酢あんをかけると出来上がりです。

揚げなおすと、練り物のようになり、美味しくなります。

最後にひとこと!(⌒∇⌒)

この商品の開発は、現在のように家庭でも使える商品としてではなく、業務用として作られたものではないかと思います。しっかりした、あんで味をつければ、お弁当や定食に入っていそうなミートボール程度にはなります。
味付けのときにショウガを入れると、チープな香りが消えますよ。

オススメかというと微妙ですが、冷凍室に常備していてもいいとは思います。

肉だんご 500g/160円(税別)
おすすめ度 

※表示価格・内容量・原産国・パッケージ等は執筆時のものです

  • この記事を書いた人

XAVI (ザヴィ)

■兵庫県在住 ■1956年生まれ ■料理歴:20年 ■業務スーパー利用歴:15年  ■20年前のある日、食べ盛りの子供5人と母、私の7人分の夕食を作り始めることになる。 現在は末娘との二人分になりましたが、相変わらず夕食担当です。 凝ったものは滅多にせず、30分ほどの調理時間で最低3品は作るようにしています。 正直、業務スーパーの食材は使いずらいですが、あれこれと試行錯誤できる楽しみもあります。

-冷凍加工品
-, , , ,

© 2022 ざびろぐ -XAVI`s Blog- Powered by AFFINGER5