冷凍加工品

これはイケる!まるでハムのような業務スーパーの焼き上げハンバーグ

業務スーパーの焼き上げハンバーグ

業務スーパーの焼き上げハンバーグ

今回は冷凍焼き上げハンバーグの紹介です。

業務スーパーにはいくつもの種類の冷凍ハンバーグが置かれていますが、その中でも美味しさの点でイチオシなのが、今回紹介する焼き上げハンバーグです。

昔からある冷凍ハンバーグとは違った異次元の「全く別物の食品」に仕上がっています。

価格や大きさは?

100g×8個入り/295円(税別)と、とてもリーズナブルです。
サイズは厚み2㎝、横8㎝、縦10㎝と、ちょっと小ぶりの丁度良い大きさです。

原材料や製造元は?

程よい弾力としっかり食材の味がする具

程よい弾力としっかり食材の味がする具

原材料は鶏肉、牛肉、豚肉、大豆、たまねぎ、パン粉といくつかの食品添加物です。
製造は大阪市にあるノースイ食品で、販売者は神戸物産になっています。
成形後、焼いたものを冷凍してあります。

調理方法は?

袋にある通りの時間で、オーブンや電子レンジを使います。表示されている通りの時間でやってみたところ、丁度良い感じで解凍できました。
電子レンジの場合は、あとからフライパンで水分を少し取るようにすると、なお良いですよ。

フライパンで焼いたり、油で揚げてもおいしいとあります。
確かに油で揚げるとハンバーグを超えた料理になり、間違いなく美味しいです。

食べてみての感想は?

調理した業務スーパーの焼き上げハンバーグ

調理した業務スーパーの焼き上げハンバーグ

実際食べてみると、ハンバーグとは別物なのが、よく分かります。
まるでハムのようです。
ほどよい弾力があり、しっかりと肉の香りと味がします。

見かけは確かにハンバーグなのですが、これは新しい食べ物ですね。
家庭では作れない(まず作らない)ちくわや蒲鉾のような専門店の食材になっています。

個人的には若干、塩味が強いように感じるのですが、好みのレベルですね。

塩味がついているので、ソースはかけずにそのまま食べる方が食材の味が楽しめます。

最後にひとこと!(⌒∇⌒)

調理後、冷凍された業務スーパーの焼き上げハンバーグ

調理後、冷凍された業務スーパーの焼き上げハンバーグ

時短の為に冷凍食品を使う人も多いと思いますが、この焼き上げハンバーグは、時短以上に使える食品になっていますね。丁寧に開発されているのが伝わってきます。

これは、間に合わせに冷凍ハンバーグではなく、敢えて使うという感じですね。

揚げるのもいいですが、もっと料理の幅を広げられそうな食材に仕上がっています。かなりオススメです。一度召し上がってみて下さい。

焼き上げハンバーグ100g×8個入り/295円(税別)
おすすめ度 

※表示価格・内容量・原産国・パッケージ等は執筆時のものです

  • この記事を書いた人

XAVI (ザヴィ)

■兵庫県在住 ■1956年生まれ ■料理歴:20年 ■業務スーパー利用歴:15年  ■20年前のある日、食べ盛りの子供5人と母、私の7人分の夕食を作り始めることになる。 現在は末娘との二人分になりましたが、相変わらず夕食担当です。 凝ったものは滅多にせず、30分ほどの調理時間で最低3品は作るようにしています。 正直、業務スーパーの食材は使いずらいですが、あれこれと試行錯誤できる楽しみもあります。

-冷凍加工品
-, , , ,

© 2022 ざびろぐ -XAVI`s Blog- Powered by AFFINGER5