冷凍野菜

もう一品ほしい時に重宝する業務スーパーの冷凍カットいんげんの紹介

業務スーパーの冷凍カットいんげん

業務スーパーの冷凍カットいんげん

今回は安くて量もたっぷり、単品料理の材料としてはもちろん、様々な料理の彩に最適な業務スーパーの冷凍いんげんをご紹介します。

我が家では冷凍庫に常備している商品で長年愛用しています。

価格や内容量、中身はどんなの?

内容量は500g、価格は138円(税別)とたっぷりでコスパ良しです。

3.5cmほどでカットしたものが100本ほど入っています。

原産国はベルギーと記載があります。

軽く湯通ししてバラ冷凍してあります。

使いたい量だけパラパラと取り出して使えるのがいいですね。

冷凍カットいんげんのおいしい解凍方法や注意点は?

熱湯に15秒つけて、ザルに取り軽く塩を振りかけて置きます。

温かい内に塩をひとつまみかけると甘みが増します。

沸騰したまま茹でると色や食感が悪くなります。

ザルに入れて全体に熱湯をかけるのがベストですが火傷に注意です。

達人でない限りは電子レンジでの解凍は失敗しやすいので避けましょう。

また、自然解凍は食感が失われて不味くなります。

コツは熱を通し過ぎないことです。

冷凍カットいんげんが使える料理は?

和え物として

インゲンの胡麻みそ和え

インゲンの胡麻みそ和え

ごま味噌和え、マヨネーズ和え。

お気に入りのドレッシングや割ったナッツ類、オリーブオイルや柑橘類と和えてもいいですね。

見た目も鮮やかなので、もう一品というときにササっと作れて助かります。

※和え物のときはキッチンペーパーでしっかり水気を取ってください。

煮物の彩として

煮物の彩に最適ないんげん

煮物の彩に最適ないんげん

筑前煮や里芋の煮物などの彩としてインゲンは最適ですね。

少し緑があるだけで、おいしくみえますよ。 ※使うときは火を止めてから入れます。

揚げ物として

インゲンの天ぷら

インゲンの天ぷら

小麦粉を軽くふってから溶いた小麦粉にくぐらせるとまとまりが良いです。

揚げる場合は冷凍のままでも良さそうですが、凍ったままだとくっついて扱いにくいです。

最後にひとこと!(⌒∇⌒)

今回は様々な料理にと使い勝手がとても良い冷凍カットいんげんの使い方を書いてみました。

あともう一品というときにあれば本当に助かりますよ。

インゲンは色と食感が命です。解凍は短時間で!

お湯に15秒、ザルにあげて塩をふり放置。用途によって水気をしっかりふき取る。

これが美味しくするコツです。

袋から取り出した業務スーパーの冷凍カットいんげん

袋から取り出した業務スーパーの冷凍カットいんげん

冷凍カットいんげん 500g/138円(税別)
おすすめ度 

※表示価格・内容量・原産国・パッケージ等は執筆時のものです

  • この記事を書いた人

XAVI (ザヴィ)

■兵庫県在住 ■1956年生まれ ■料理歴:20年 ■業務スーパー利用歴:15年  ■20年前のある日、食べ盛りの子供5人と母、私の7人分の夕食を作り始めることになる。 現在は末娘との二人分になりましたが、相変わらず夕食担当です。 凝ったものは滅多にせず、30分ほどの調理時間で最低3品は作るようにしています。 正直、業務スーパーの食材は使いずらいですが、あれこれと試行錯誤できる楽しみもあります。

-冷凍野菜
-, , ,

© 2022 ざびろぐ -XAVI`s Blog- Powered by AFFINGER5