冷凍野菜

使う量だけ取り出して使える業務スーパーの冷凍刻みたまねぎは常備品

業務スーパーの冷凍刻みたまねぎ

業務スーパーの冷凍刻みたまねぎ

今回は冷凍刻みたまねぎの紹介です。

常備野菜のたまねぎをあらかじめ刻み急速冷凍した業務スーパーの「冷凍刻みたまねぎ」は冷凍室でも常備品の定番です。

使いたい量だけさっと取り出して使えるのも魅力です。

あの面倒な皮むきや目が痛くなりあちこち散乱する刻み作業ともさようならしましょう。

冷凍刻みたまねぎの内容量や価格は?

内容量は500gで価格は88円(税別)の高コスパです!

市場の価格変動にも左右されない安定の価格がうれしいですね。

500gってどのくらいの量かというと、たまねぎの中サイズで約250gほどですので、2個分以上あります。

冷凍刻みたまねぎを使うメリットてあるの?

面倒な皮むきや目が痛くなるばかりか、あちこち散乱する刻み作業が省けるのが最大の魅力です。使いたい量だけさっと取り出して使えます。

かたまりではなく一つ一つ離れていてパラパラしているのも使いやすいですね。

生でも食べられる?食感は?

食感は辛味を抜くために湯通したような感じで、多少グニョとした感じはありますが、食感は比較的残っています。

辛味は全くなく、辛いのが苦手で湯通しする人には手間が省けるともいえますね。

タルタルソースやサルサソースもあっという間に作れますよ。

おすすめ料理は?

炒めても崩れない程度の粗目に刻んでありますので、ハンバーグやコロッケ、ちゃちゃっと作るチャーハンなんかに向いています。

また、甘みもありますので、クラムチャウダーやミネストローネなどのスープ類にも良さそうです。

最後にひとこと!(⌒∇⌒)

どうしても強い食感を残したい、辛味がほしいという料理の場合は生を選ぶような使い分けをおすすめします。

コスパ良し、食感や甘みよし、そのままさっとだして使える業務スーパーの冷凍刻みたまねぎは冷凍庫に常備しておきたい定番です。

袋から出した業務スーパーの冷凍刻みたまねぎ

袋から出した業務スーパーの冷凍刻みたまねぎ

冷凍刻みたまねぎ 500g/88円(税別)
おすすめ度 

※表示価格・内容量・原産国・パッケージ等は執筆時のものです

  • この記事を書いた人

XAVI (ザヴィ)

■兵庫県在住 ■1956年生まれ ■料理歴:20年 ■業務スーパー利用歴:15年  ■20年前のある日、食べ盛りの子供5人と母、私の7人分の夕食を作り始めることになる。 現在は末娘との二人分になりましたが、相変わらず夕食担当です。 凝ったものは滅多にせず、30分ほどの調理時間で最低3品は作るようにしています。 正直、業務スーパーの食材は使いずらいですが、あれこれと試行錯誤できる楽しみもあります。

-冷凍野菜
-, , , ,

© 2022 ざびろぐ -XAVI`s Blog- Powered by AFFINGER5