冷凍野菜

かわいさと、ほろ苦さをプラス!業務スーパーの冷凍芽キャベツの紹介

業務スーパーの冷凍芽キャベツ

業務スーパーの冷凍芽キャベツ

今回は、冷凍の芽キャベツを紹介します。

芽キャベツって、形はキャベツの小さいもの、みたいですが、芽ではなくて、あれでレッキとした大人(?)の野菜です。

といっても、キャベツの仲間ではあります。

ですから、栄養はキャベツ並み、同じ量ならキャベツよりも、ビタミンも食物繊維も、数倍もあるんです。

姿もミニキャベツで、かわいいですよね。

煮物、汁物、炒めもの、焼き物なんにでも使えますよ。

少しほろ苦く、少し甘いのが特徴です。

ところで、ほとんどの料理には、茹でてから使います。

ということで、時短も兼ねて、冷凍芽キャベツは、いかがでしょうか。

冷凍芽キャベツの価格や内容量は?

500g入って138円(税別)です。

数にすると、約35個ほど、入っています。

原産国は、本場ベルギーで、軽く湯通しして、急速冷凍してあります。

もちろん、バラ冷凍ですので、使いたい量だけ取り出して、使えます。

冷凍芽キャベツの使い方や解凍方法は?

茹であがった冷凍芽キャベツ

茹であがった冷凍芽キャベツ

基本的な使い方は、沸騰したお湯に、凍った芽キャベツを、30秒ほど入れます。

そのあと、ザルに上げ水気を取ります。

余熱が取れたら、縦半分に切って、調理を始めます。

この冷凍の芽キャベツは、熱をしっかりと、芯まで通さないと、大量に茹でた野菜の、雑な臭いが、多少残ります。

冷凍設備が悪いのか、冷凍状態が、他の業務スーパーブランドの物と、違っているようですね。

その点でも、電子レンジでの解凍より、お湯で茹でて、解凍する方をオススメします。

冷凍芽キャベツはどんな料理に使えるの?

炒め物には

芽キャベツのバター炒め

芽キャベツのバター炒め

解凍後、半分に切ったものを使います。

シンプルにバター炒めはオススメです。

パスタに入れても甘みと苦味が味わえ、美味しいですよ。

炒める場合は上にも書きましたが、雑な臭いが残りますので、熱を芯までしっかりと通してください。

煮物には

芽キャベツのトマト煮

芽キャベツのトマト煮

解凍して、縦半分に切り、他の具材と一緒に煮込みます。

縦に切る事で、味がしっかりと染み込みます。

また、煮込んでも形が崩れないのも、嬉しいですね。

スープなどの汁物には

芽キャベツのスープ

芽キャベツのスープ

解凍後、縦半分に切って使います。

煮ても形が崩れず、味が中まで染み込みますので、調理の手始めから、入れて下さい。

その他にも、さまざまな料理に使えますが、熱を芯まで通せない、あるいは半生や、生の食感を生かしたい料理には、この冷凍芽キャベツは、不向きです。

最後にひとこと!(⌒∇⌒)

この冷凍芽キャベツの、茹でた時に出る、雑な臭いさえ改善されれば、もっと料理の幅を広げる事ができるのですがね。

繰り返しますが、その点を頭に入れて、うまく調理してみて下さい。

それから、たまに黒い茎の部分が、付いているものがあります。

その部分はとても苦いので、解凍後、切り取った方が良いですよ。

袋から取り出した業務スーパーの冷凍芽キャベツ

袋から取り出した業務スーパーの冷凍芽キャベツ

冷凍芽キャベツ 500g/138円(税別)
おすすめ度 

※表示価格・内容量・原産国・パッケージ等は執筆時のものです

  • この記事を書いた人

XAVI (ザヴィ)

■兵庫県在住 ■1956年生まれ ■料理歴:20年 ■業務スーパー利用歴:15年  ■20年前のある日、食べ盛りの子供5人と母、私の7人分の夕食を作り始めることになる。 現在は末娘との二人分になりましたが、相変わらず夕食担当です。 凝ったものは滅多にせず、30分ほどの調理時間で最低3品は作るようにしています。 正直、業務スーパーの食材は使いずらいですが、あれこれと試行錯誤できる楽しみもあります。

-冷凍野菜
-, , ,

© 2022 ざびろぐ -XAVI`s Blog- Powered by AFFINGER5